iPhone(アイフォン)内臓マイクの雑音を軽減する動画/音声撮影用外付けマイク

僕はiPhoneで動画や音声を録ることもありまして、、純正マイクでも十分いいんですが、少し雑音が気になることから、外付けマイクをいろいろと試してきていまして(4個くらいは購入していますw)

なので、その経験を今日はシェアしようと思います。

動画撮影時のiphoneマイク おすすめ

アイフォンで動画を撮影する場合は、マイクの固定が問題になるので、小型軽量である必要があります。で、なかなか見つからなかったのですが、コレ見つけました~!!

友達が使っているところを見て、

「なにそれ!!」

って感じでめっちゃ食い気味に教えてもらったのがこのマイクです 笑

その子は音声を録音していたんですけど、その音声をイヤホンで聞かせてもらったら、ヤバイくらいクリアで「雑音あるの?」と思うくらいでした 驚

んで、その場で機種とか控えさせてもらって、自宅に帰ってから早速発注して、今自宅に来るのを待っているところです。これで、YouTubeに投稿する動画もiPhoneで撮影してもいいかもと思ってきているので、到着が今から楽しみです!

音声収録時のiphoneマイク おすすめ

動画ではなく音声を収録するのであれば、据え置き型のコレですね。これを使うことでクリアに録音することができています。

単一指向性といって、マイクの向きにある特定の方向からの音を捉えやすいように設計されているので、自分が主に座って録音する感じであれば、十分に対応可能です。

手を軽く広げた親指から小指くらいの長さのマイクなので、なんかアナウンサーにでもなった気分になれるので、気分が上がるのもオススメできます 笑

ただその分、持ち運ぶのは大変なので、今度のマイクが到着したら自宅専用にします。

ナカバヤシ iPhone マイク

もう少し、お手頃価格で、、ということであれば、僕が一番最初に買ったのがこのナカバヤシのマイクです。

2000円台とお手頃価格ですが、大手広告代理店でCMクリエーターをしている方から「これいいよ」とオススメしてもらったものでもあるので、とても重宝して使わせてもらいました。

さいごに

動画を見たりするときに、音がクリアじゃないとそれだけで、見たくなくなったりするじゃないですか。なので、YouTubeに動画を投稿するなら、マイクには拘っていた方が絶対にいいと思いますよ☆